ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

《レベルが解るプリント教材配布》市販の問題集の選び方

いつから勉強をさせるのか?

何をしたらいいのか?

何をさせたらいいのか?

何を用意したらいいのか??

悩むところではありますよね!

 

とくに、市販の参考書!

 

買って手付かずの参考書・問題集が山積みになっていませんか?

 

それは、子供がやる気がないのではなくて、やる気が出ない問題集だからです。

 

まず勉強はいつ始めたほうがいい?という悩み。

解答は、早ければ早いほうがいいです。何を始めるにしても

「もっと早く始めてれば・・」

なんて後悔したことはありませんか?

 

ワイズミースクールでは幼稚園児からの学習を進めています。

《幼児クラス》

 

勉強で、意外に侮ってはいけないのが小学校1.2年生の授業なんです。

そこをきっちりと理解させておけば、中学高校になってもさほど苦労しません。

なぜなら「基礎学力」を1.2先生時に学んでいるからです。

201781613827.png

 

【基礎と基本】の違い解りますか?

夏休みなど、多くの学習塾で行っている復習は《基本》です。

でも、《基礎》がしっかりしていないと、《基本》を生かせなく、同じく苦労します。そして、成績のUPにはつながりません。

2017816131059.png

 

「一番大きいのはどれ?」

2は大きさが一番大きい。
4は数字の大小で一番大きい。などいろいろ答えが出せるはずです。

「大きい」一つとってもいろいろ解釈の仕方はたくさんあります。

2017816131346.png

「大きい」「小さい」「半分」「使ったら」「増えたら」「いなくなったら」などなど

このようなワード、約200ごを小2までに学習します。

 

そんなの、大きくなればいずれかわかるようになるよ!

 

なんて、簡単に考えているかもしれません。

 

そうならいいんです。

 

でも、今ほとんどの子が、その用語を使いこなせていない状態なのは事実です。

試しにこの問題をお子様にやらせてみてください。

「基礎学力テスト」

出来ましたか??

出来なかった場合、ちょぴり焦ってくると思います。

今の子の学力は、こんな感じです。

 

2017816132834.png

 

こんな感じだからこそ、はやく学習を始めてしまったほうが将来に有効なのです。

 

学校の定期テストも、今は80点取ることはそんなに難しいことではありません。

「これさえできちゃえば、80点」っていうことだけ、やらせていればいいのです。

ただ、それだと北辰テストや高校入試の対策をまた一からしなくてななりません。

 

効率悪くないですか?

 

捨て問題(難しいから解けなくてもいい問題)を作らず、常に100点を狙う学習をしていたほうが、大変ですが将来的には断然有利です!

 

スーパー飛び級では、小2からの学習で難関国立大学を合格確約しています。そのような、カリキュラムを組んでいます!

 

幼稚園からの基礎学習小学校入学してから飛び級学習!

 

私立に行かなくとも、このような学習が地元松伏町で行うことができます!

 

ま~けっして学習塾に通わなくても家で学習できていれば、高校進学には問題はないと思います。(選ばなければデス)

ただ、これから教育のシステムが変わって、俗に言う1流大学に合格しないと、大学に行っている意味はなくなります。

ということは、一流大学に合格させてくれるような高校に入学し、トップクラスでいることが将来幸せになるための近道となります!

 

 

【家で勉強する場合】

ここに【基礎学習】のまとめテストを置いておきます。

20178161412.pdf

「級」の上の数字が見合った学年です。

簡単な問題です。お子様にやらせてみて、2.3問間違うような学年の問題集を提供してあげることを進めます。

中1だから、中1の問題集。では、手つかずの問題集が増える一方です。

意味あるの?と思えるかもしれないですけど、学年を落とし

「少し考えればできる」

内容の問題集を買ってあげることが、勉強を身に着けるためには大切だと思います!

 

頑張っていきましょう!

 

 

《松伏・越谷・春日部地区配布》生徒募集のチラシの解答

越谷地区・春日部地区からの《スーパー飛び級コース》お問い合わせが多くなっているので

少しずつではありますが、チラシを配らせてもらっています。

その裏面が、【算数・数学】の問題になっているので、その解答です!

 

《チラシ裏面解答》201781611156.pdf

 

欲を言うなら、松伏地区ももっとももっと盛り上げていきたいです!

 

2017816111627.jpg

 

スーパー飛び級特進スクールは、埼玉で唯一なので通信教育での希望も受け付けています。

私立の小中学に通っている生徒や、インターナショナルスクールに通っている生徒が主に参加しています!

 

《お母さんが先生!スーパー飛び級通信コース》

 

2017816112123.png

定期テストの提出課題が余裕をもって終わる塾

 
《夏期》スーパーキッズプロジェクトも折り返し地点です。
 
通常コースで通っている生徒は、2学期の中間・期末の頭の学習は終わっています。
 
2学期の中間テストでよい点数をGETして、自信をつけてもらいたいですね!
 
 
定期テストといえば、学校ワークの課題です。
 
松伏町は、テスト範囲のワークがテスト前の課題となっています。
 
 
毎回、作業的な感じ取り組んでいる生徒をよく見かけます。
 
 
そのような生徒のために
 
 
をワイズミースクールで作っています。
 
 
学校のワークをテキストに使い授業を進めていくので、課題も早く終わるし、定期テストの得点獲得に強くなります!
 
 
内容はは1回目はノートに取り組んで、2回目をワークに書込み実施、実質的には2周学校のワークに取り組む状態です。
 
終わった生徒は、弱点克服学習で定期テストまで学校のワークから得た知識がどれだけ定着しているかのチェックテストをしていきます。
 
また、学校のプリントやノート・教科書から問われやすいものをチェックして小さな穴を一つでも多く埋めていくきます。
 
 
 
 
成績を上げる為の授業を提供しているはずの塾だけど、テスト前に「自分で勉強したい」と生徒が休みたくなる矛盾。
 
その時に「なんで早く準備しないんだ、あれだけ言ったのに」なんて生徒の責任ばかりを追及して嘆いている塾の先生をよく見かけますね。
 
毎回テストの度に同じような生徒がいるのに、何年たっても、何十年たっても生徒側に原因を求めてばかりで塾のシステムに手を加えない。
 
せいぜい、「早めに学校のワークにとりかかるんだぞ!」って声かけするのを今までより早めるくらいのことしかしない。
 
声かけだけで実行できる生徒なんて多くないですよ。
 
学校の先生や保護者に「勉強しなさい」って声かけされるくらいじゃ動けない生徒たくさんいますよね?
 
それと一緒ですよ。
 
だから塾に頼ってくることになったのを塾側が忘れている。
 
なのに塾でも「遅くても2週間前には定期テスト勉強に取りかかろう!」なんて声かけばかり。
 
それって声かけする人間が学校の先生や保護者から塾の先生に変わっただけじゃないですか。
 
 
 
ワイズミースクールでは、塾での学習に入る前に学校の宿題を終わらせる学習スタイルのコースが存在します。
 
 
 一石二鳥の学習スタイル。もちろん、教材費は無料です!
 
 
お申し込みはこちらから《ワークコース》と書いて面接のお申し込みをお願いいいたします。

松伏で中学受験を考えているご家庭を応援!

中学受験は算数で決まる!

 
算数が得意だと有利な理由
 
一般的に首都圏の中学受験は、国語・算数・理科・社会の4科入試です。
 
一方、関西圏では国語・算数・理科の3科入試が主流になっています。
 
中学受験では、どの科目もまんべんなく高得点が取れれば理想的ですが、なかでも"得意"にしておくと有利な科目があります。
 
それは算数です。
 
実は、中学受験の合否は、算数にかかっているといっても過言ではありません。
 
それにはいくつかの理由はあります。
 
まず一つ目は、中学受験において算数の内容が特殊な点が挙げられます。
 
中学受験の入試問題は、建前上は小学生が習うべき学習範囲から出題されることになっています。
 
ところが、学校の算数のテストでは毎回100点をとる子でも、中学受験専門の塾に通っていなければ、中堅校以下の中学入試問題でも、2、3割しか解くことができません。
 
例えば国語なら、日常使う言語の問題ですから、日常生活の積み重ねや学校の授業が入試でも基礎点になります。
 
ところが、算数では学校の授業では見たこともないような問題が出題されるため、「受験用」の勉強が必要になります。
 
しかも、その内容は膨大で、難易度も高い。そのため、算数は学力に大きな差がつきやすいのです。
 
また、算数の試験は、他の科目と比べて問題数が少ないという特徴があります。
 
小問題がだいたい20問くらいしかないので、100満点であれば1問あたりの配点は5点です。
 
それに対して国語などは小問題の数がずっと多く、例えば30問あるとしたら、1問あたりの配点は3点です。
 
つまり、算数は他の科目よりも問題数が少ない分、1問ミスをした場合のダメージが大きくなってしまうのです。
 
実際、受験者の点数を見ると、そのばらつき具合が一番大きく出る科目は算数です。逆を言えば算数で高得点が取れれば、合格する可能性は非常に高くなるということです。
 
特に関西の場合は、国語・算数・理科の3科目入試のため、その比重は大きくなります。
 
例えば灘中なら、国語200点、算数200点、理科100点の配点となっています。
 
つまり、首都圏よりも一層、算数の得点力が合否にかかってくるということです。算数は、中学受験においてとても重要な科目であることを知っておきましょう。
 

《おすすめコース》

 
 
 

低学年の算数の学習で大切なこと

 
ただし、「先取り学習」が必要といえども、思考力がないとなかなか結果に結びつくのに時間がかかってしまいます。
 
また、思考力がないと中学受験を目指し塾に行ったとしても、大変苦労します。
 
思考力をつけるには、また、数学的頭脳を持つためには、小学校1.2年生の算数が大変重要になってきます。(算数で使うワードをほとんどそこで学習します)
 
 
思考力をつけるために、幼稚園児からの学習を進めています。
 

《おすすめコース》

 
 
算数を得意になる秘訣は、「わかる楽しさ」を教えてあげることです。
 
 
 
 
 
 

国語の成績を上げる3つの条件

 
中学受験で算数が重要であることはよく言われることですが、国語はどうなのでしょうか? 
 
理科・社会に比べると、授業数も入試の配点も高く、重要そうには感じます。
 
しかし、公式を覚え、演習問題で力をつけていくといったように、勉強のやり方が明確な算数と違って、国語は漢字と語句の知識を増やす以外に、何をどう勉強したらよいのかわからないという声を多く聞きます。
 
また、国語は感受性の高さを要求する科目だから、子ども本人が成長しないことには、どうにもならないと思っている親御さんもいるようです。
 
結論から言うと、国語の成績を上げるには、次の3つの条件がそろっている必要があります。
 
①文章を読む力を育てる
②問題を解く力を育てる
③「読む力」と「解く力」のバランスを整える
 
 

文章を読む力の育て方

 
まずは、文章を読む力です。当たり前のことですが、文章の内容がつかめていなければ、国語の問題を解くことは難しいでしょう。
 
国語という科目が、文章の内容を読み取ることを第一の目的にしていることからも、これは当然の条件です。
 
しかし、文章が読めれば、国語の問題が解けるというわけではありません。
 
本を読むのは好きなのに、国語のテストで高得点が取れない子はよくいます。
 
小学校で習う国語では、文章を生徒が思い思いに読んで、感じたことを自由に発表する形で授業が進められていきます。
 
このため、文章を読むことだけに気持ちがいきがちになります。
 
しかし、受験の国語は、他の科目と同様に、設問に答えることで点数がつきます。
 
ですから、解き方が分かっていなければ、点数は伸びません。
 
国語のテストの問題というのは、素材文を読んでいない人でも、「ああ、なるほどね」と理解・納得できる答えを求めています。
 
例えば「『なんとも言えない気持ちになった』とありますが、それはどういうことですか?」という設問であれば、この素材文を読んでいない人たちにも、その登場人物が「悲しい気分になった」ときの状況や理由が分かるように説明しなければなりません。
 
それには、「登場人物が出合った出来事」+「それまでの事情に基づくその人物の受け止め方」+「その結果生まれる感情」といったように、その素材文を読んでいない人にも伝えることができる論理的な思考が必要なのです。
 
一方、読書が好きで、表現力も豊かなのに、テストで点が取れない子というのは、設問に答えているつもりでも、実際は自分の感じたことだけを述べているだけにすぎず、誰にでも納得できる解答になっていないのが、伸びない原因です。
 
でも、そういう子でも、国語のテストの解き方を学べば、確実に成績を上げることができます。

 

《おすすめ教材》

 

《おすすめコース》

 
 
 
 
 
 
 
 
よい高校に入るためだけに頑張らせてきてしまったご家庭ありませんか?
 
大事なのは、合格してからです。合格後、その難関高校でトップクラスでないと、将来必要となる大学には合格できません。
 
私立中学も同じです。入学後、宿題の多さにつかれていませんか?
 
その宿題、簡単に終わらせる方法あります!

 

《おすすめコース》

ボランティア活動

今日はスクールの中3数人が、松伏ダンカーズにボランティアに来てくれました。

昨日は小学低学年と一緒に体を動かしてくれました!

普段勉強している姿しか見たことなかったので、これはこれで新鮮でした!

201781372750.JPG20178137281.JPG

普段は「だらしね~な~」みたいな感じてみてたんだけど、小学低学年と一緒にいると、しっかりしないといけないと思うのか

結構しっかり、ダンカーズの子を面倒見てくれました!

 

でも、相当疲れたでしょうね!!^^;

 

今日もよろしくお願いいたします。

 

【ボランティア募集】

《内容》
松伏ダンカーズ:小学生のミニバスケットボールチームの指導アシスタント。

《場所》
松伏第二小学校体育館

《時間》
2時間程度。

《その他》
「ボランティア証明書」発行しています。(2日以上参加)

《申し込み》
ここから「ボランティア希望」と書いてご連絡お願いいたします。折り返し連絡いたします!

過去問題を解くということ

今日の松伏町は結構涼しいです。

お盆スタートで生徒は少なくなっていますが、受験生はお盆も勉強漬けの子もいます!

今年ぐらいは、そんな夏休みをすごしてもいいですよね~!

3年生は、応用力をつける訓練もかねて、今はSKPで難問にチャレンジしてもらっています。

SKPは、学習の仕方に慣れてしまうと、途端に問題が解けるようになります!

 

見るからに難しい問題でも、考えて解いてみると意外に解けるもんで

「解けた~」って、答え合わせが終わっていないのに、確信ついた感想を口にする子も!

自信があり、納得いくぐらい理解できたんだな!!と、こちらもちょっと(´▽`) ホッとします!!

 

でも、中には間違ってしまう問題も・・・

 

こっちも採点の際は、ドキドキです。

 

当たってれば、成功体験で自信になるけど、間違ってたら逆に自信を無くしてしまわないか・・・(10分以上問題と格闘しているわけですからね^^;)

 

でも、確認して解きなおしをしてみると、案外解けたりしてホッとします。

この時期のケアレスミスは意外と大事です。

なぜなら、「自分がどこでミスをするかわかるかです」

それを知っておくことがケアレスミス対策になります。

 

皆さんも

ケアレスミス対策=見直し

じゃなく

ケアレスミス対策=自分のミスる傾向を把握

にしておきましょう!

 

ケアレスミスも減るし、見直しも短時間で済みます!

 

そんな中、受験生には【過去問題】っていうのがモチベーションが上がるアイテムなんだな~と改めて実感。

今やってもらったのが

2017811142520.png

高校の名前が書いてあるだけで(てか本当の過去問なんだけど^^;)

「これ、入試ででたんだ~」とやる気が出ていました!

 

高校生も

2017811142635.png

過去問頑張っています~!

 

頑張れ!!受験生!

201781114289.png

《箱推し》週末レストラン ももいろクローバーミヤンZ

レアれんげ!!いただきました~!

「ももクロコラボセット」を食べるとランダムでもらえる企画!

2017810111739.png

赤もいいんだけど、黒が欲しかったんです!

 

したら、なんとバーミヤンに行って食べてきてくれたのこと!!

しかも、《黒》をプレゼントされちゃいました~

2017810111855.JPG201781011196.JPG

今日はラーメンを食べよう!

ありがとうございます~!

松伏町にもな~バーミヤンができればな~

でも松伏町のすぐ隣に、あるんだよな~!

こうなると6種類集めたくなっちゃうのが、男の子!

 

夏期講習の中休みで、みんなで「ももクロセット」食べに行こうかな~!!

 

れんげは没収するけど^^;

【保護者必見】夏休み自由研究解決策特集!

今はこんなに便利なサイトがあるんですね~!

【小学生・中学生の保護者必見!】夏休み自由研究!カンタン解決策特集

201788112759.png

【保護者必見】っていうのが、笑えますけど!

参考に使って、やってみてはいかがでしょうか!!

アイディアはともかく、やってみることが大切なんだと思います!

 

《合格保証》英検対策コース

 

気に入ったのは

「ゆるキャラから地域の特徴を調べる」

松伏町のゆるキャラ【マップー】君からどんどん調べていくと、面白そうだし、ゆるキャラかわいいから楽しいんじゃないですかね!

201788113449.jpg

頑張ているのに成績を上げられない子は「これ」をやっていない!

今日も暑い一日です。

松伏町も田舎のくせにうだるような暑さです。都内なんてかなり暑さを感じるんだろうな~

でも、勉強はクーラーのきいた涼しい部屋で出来るので、ラッキーなんではないでしょうか?

 

夏期講習も中盤!みなさんどのような学習をしていますか?

 

復習・予習・受験対策・北辰対策いろいろあると思います!

 

でも、ここまでくると

「やってもやっても成績が伸びない!」

「学習塾に行っても成績が伸びない」

と悩んでいるお子さん、保護者様たくさんいると思います。

 

成績を上げるためにはまず「思考力」をつけることが必要です。

「思考力」=わからないけど考える力

です。

考える力、考えることができないと、勉強したドンピシャな問題が出ないと「正解」に結びつかなくなります。

だから、勉強しても勉強しても成績が上がらなくなるのです。

 

「思考力」をつけるためには「基礎学習」がおすすめです!

幼稚園・小学校の時から学習していると心強いですよ!

 

で、わからないけど考える「思考力」はある感じなのに成績が上がらない・・・

 

このような子は「問題の解き方=解法」を指導されていないのだと思います。

北辰テストや入試テスト、センター試験など、公に出てくる問題には絶対に答えを導くための解法が存在します。

学習塾に通っていても成績が上がらないのは、この「解法」を学んでいるかどうかも原因と考えられるでしょう!

解法とは??

公に出てくるテストというのは、誰もが納得するような答えでなくてはなりません。

だから、必ず問題中にその根拠が隠されています。

それを探し出すためのテクニックが「解法」です。

 

たぶん、先生に聞けば教えてくれると思うので、思い切って聞いてみてください!

本当に簡単に問題が解けるようになります。

 

英語の長文読解なんかで、悩んでいませんか??

 

学習塾の先生や学校の先生に人気の教材です!

英語「長文読解の解き方」

☆リスニング問題の解き方
☆英作文の簡単な解き方
☆長文読解(整序作文・要約問題・穴埋め問題・内容一致・脱文・など)の簡単テクニック

などをまとめています!

 

こんな問題が出てきたときには、問題文のここを見れば正解が載ってるよ~なんていうテクニックです!

マスターすれば確実に得点はUPします!

 

2017871235.png20178712317.png

受験生の皆さん!頑張ってください!

 

 

 

公立高校入試最短合格、北辰テスト最短攻略講座(マンツーマン授業)

【主な内容】

普段は【質より量】を提案していますが、

テストまで間に合わない。
テストの点数が伸び悩んでいる。
楽して点数がとりたい。

生徒向けの《受験テクニック》《模試テクニック》を指導する講座です。

入試・模試・北辰テストなら、5教科で150点以上UP可能!

内容の一部を北辰テストの過去問で公開中!

【各教科内容】

《共通》

《受験テクニック》《模試テクニック》指導

公立高校模擬テスト
(公立高校入試テストのパターン化を研究し作成した模擬テスト使用)

誤答解説
(暗記しなくても、得点アップにつながる指導をします)

《英語》
  • リスニング「正答率を上げるための準備方法」
  • 図表問題「図表から答えを見つける方法」
  • 英作文「考えなくても得点をとる方法」
  • 英文法「選択肢を一瞬で絞る方法」
  • 会話文「通目すべきポイントを探す方法」
  • 長文読解「内容一致、空所補充など具体的な解法方法」
《数学》

埼玉県は平成29年から学力試験問題が改善されます。さらにテクニックが有効になります。

  • 文字式「頻出問題を押さえるための具体的方法」
  • 資料の活用「グラフ問題を確実に正答するための方法」
  • 関数「関数問題を簡単にする方法」
  • 平面図形「図形を見ただけで、解き方がわかる方法」
  • 空間図形「考え方を変えるだけで、簡単な問題にする方法」
  • ほか、方程式、確率問題など
《国語》
  • 小説「重要ワードから正解を見つける方法」
  • 説明文「重要ワードから正解を見つける方法」

古文、文法などは、暗記ではなく、読解法や選択肢の解法などのテクニックを教えます。

《理科》
  • 分野別の得点UP方法
  • 資料の読解法で、正答率を50%UPさせる方法
  • 実験問題の正答方法

暗記しなくても、得点UPを狙うテクニックです。「今のまま」でも得点UP出来ます。

《社会》
  • 資料の読解法で、正答率を50%UPさせる方法
  • 資料を確実に有効利用する方法
  • 歴史の得点UPの方法
  • わからない問題の正解率を上げる方法

暗記しなくても、得点UPを狙うテクニックです。「今のまま」でも得点UP出来ます。

【時間】

土、日の希望時間3時間を指定してください。
(早いもの順になりますので、希望の方は早めに予約をお願いいたします。)

ご予約・お問い合わせはこちらから
電話番号
メールでの問い合わせ

埼玉県以外の生徒も受講可能です。

【受講料】

1日1教科 3時間 マンツーマン指導 7800円

1日1教科 3時間 3人パック指導   3900円(1人)

 

【松伏ダンカーズ】2017.08.05.06練習試合

2017.08.05

ジュベニール白岡 vs ダンカーズ ●

栗橋ロックフィルズ vs ダンカーズ ●

幸手サンチャイルド vs ダンカーズ ●

 

2017.08.06

久喜スカイ vs ダンカーズ ●

大沢スマイリーズ vs ダンカーズ ●