ホーム>スタッフブログ>北辰テストテクニック攻略>社会

社会

【平成28年度 第4回北辰テスト 社会】テクニックだけで解いてみた。

【平成28年度 第4回北辰テスト 社会】テクニックだけで解いてみた。
普段は【質より量】を提案していますが、
テストまで間に合わない。
テストの点数が伸び悩んでいる。
楽して点数がとりたい。


生徒向けの《受験テクニック》《模試テクニック》を指導する講座です。
入試・模試・北辰テストなら、5教科で150点以上UP可能!
決して悪いことを教えるわけではありません!
高得点とっている子は、自然と子のテクニックが使えています。
これは、高校受験だけではなく、大学受験にも役立てることができるテクニックです!
《英語》
リスニング「正答率を上げるための準備方法」
図表問題「図表から答えを見つける方法」
英作文「考えなくても得点をとる方法」
英文法「選択肢を一瞬で絞る方法」
会話文「通目すべきポイントを探す方法」
長文読解「内容一致、空所補充など具体的な解法方法」
《数学》

埼玉県は平成29年から学力試験問題が改善されます。さらにテクニックが有効になります。
文字式「頻出問題を押さえるための具体的方法」
資料の活用「グラフ問題を確実に正答するための方法」
関数「関数問題を簡単にする方法」
平面図形「図形を見ただけで、解き方がわかる方法」
空間図形「考え方を変えるだけで、簡単な問題にする方法」
ほか、方程式、確率問題など
《国語》
小説「重要ワードから正解を見つける方法」
説明文「重要ワードから正解を見つける方法」
古文、文法などは、暗記ではなく、読解法や選択肢の解法などのテクニックを教えます。
《理科》
分野別の得点UP方法
資料の読解法で、正答率を50%UPさせる方法
実験問題の正答方法
暗記しなくても、得点UPを狙うテクニックです。「今のまま」でも得点UP出来ます。
《社会》
資料の読解法で、正答率を50%UPさせる方法
資料を確実に有効利用する方法
歴史の得点UPの方法
わからない問題の正解率を上げる方法
暗記しなくても、得点UPを狙うテクニックです。「今のまま」でも得点UP出来ます。

各教科短期講習の受付をしています。

3時間1教科1回攻略

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今回は大問1の(7)を解いてみました。

理科社会のポイントは

わからなくても考える!

問題・資料を読み解く!

です!

 

この問題は、資料を読み解くだけの問題です!知識一切関係ありません!

201772614176.png

よくある問題です。

アから順番にやっていきましょう!

2017726141754.png

人口密度は「人口÷面積」で求められるけど、そんなの知らなくても平気です。

どっちからどっちを割って、1位と4位がマレーシアとエジプトになっていればいいんです。

適当すぎるかもしれないけど、わからないけど考える!が基本です!

どっちにしろ、イギリスが絡んできちゃうので、この問題は×

 

2017726142627.png

貿易収支って輸出額と輸入額のどっちからどっちを引いたものが輸出額なんだろうけど、わからない・・・

でも、問題には「すべて」ってあるから、どっちからどっちを引いたものが、すべて大きければ(小さければ)それっぽいのが解ります。

でも、この問題の場合、それ以前の問題でした。

よって ×

 

201772614315.png

貿易総額。これもよくわからないけど、総額だから、全部足したものが総額だよね!

エジプト 29409+65774=95183

イギリス 476284+648671=1124955

約10倍なんで 〇

 

201772614343.png

これも「すべて」で「工業製品」

詳しくわからないけど、ガス?は微妙・・・野菜・果実は違うと思う。薬品も違うと思う。

ということで、×

 

2017726143559.png

すべて「機械類」機械類=工業ぽいので 〇

 

って、解説も何もいらなかったよね。

 

わかっていれば問題ないです。

でも、わからなくても考えてみれば答えが出てきます!

あきらめないで、頑張りましょう!

 

このような模試・受験に必要なテクニックを短期講習で指導しています。

5教科で150点UPも可能なテクニックです。

詳しくはこちら!

越谷・春日部・吉川・松伏から参加している生徒が多いです!

友達と一緒の参加でお得になります!

 

 

【平成28年度 第4回北辰テスト 社会】テクニックだけで解いてみた。

【平成28年度 第4回北辰テスト 社会】テクニックだけで解いてみた。
普段は【質より量】を提案していますが、
テストまで間に合わない。
テストの点数が伸び悩んでいる。
楽して点数がとりたい。


生徒向けの《受験テクニック》《模試テクニック》を指導する講座です。
入試・模試・北辰テストなら、5教科で150点以上UP可能!
決して悪いことを教えるわけではありません!
高得点とっている子は、自然と子のテクニックが使えています。
これは、高校受験だけではなく、大学受験にも役立てることができるテクニックです!
《英語》
リスニング「正答率を上げるための準備方法」
図表問題「図表から答えを見つける方法」
英作文「考えなくても得点をとる方法」
英文法「選択肢を一瞬で絞る方法」
会話文「通目すべきポイントを探す方法」
長文読解「内容一致、空所補充など具体的な解法方法」
《数学》

埼玉県は平成29年から学力試験問題が改善されます。さらにテクニックが有効になります。
文字式「頻出問題を押さえるための具体的方法」
資料の活用「グラフ問題を確実に正答するための方法」
関数「関数問題を簡単にする方法」
平面図形「図形を見ただけで、解き方がわかる方法」
空間図形「考え方を変えるだけで、簡単な問題にする方法」
ほか、方程式、確率問題など
《国語》
小説「重要ワードから正解を見つける方法」
説明文「重要ワードから正解を見つける方法」
古文、文法などは、暗記ではなく、読解法や選択肢の解法などのテクニックを教えます。
《理科》
分野別の得点UP方法
資料の読解法で、正答率を50%UPさせる方法
実験問題の正答方法
暗記しなくても、得点UPを狙うテクニックです。「今のまま」でも得点UP出来ます。
《社会》
資料の読解法で、正答率を50%UPさせる方法
資料を確実に有効利用する方法
歴史の得点UPの方法
わからない問題の正解率を上げる方法
暗記しなくても、得点UPを狙うテクニックです。「今のまま」でも得点UP出来ます。

各教科短期講習の受付をしています。

3時間1教科1回攻略

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今回は大問1の(5)を解いてみました。

理科社会のポイント

わからなくても考える!

問題・資料を読み解く!

です!

これさえできれば、答えが出なくとも選択問題では、2択の状況までもってこれます!

これってすごいことですよね!!

例えば、4択問題が1問5点問題が4問あって、4問とも全く分からなかったとします。

A君→答えは全く分からないし、攻略法を知らない
B君→答えは全く分からないけど、攻略法を知っている。

がテストを受けたとします。

記号問題は適当でも答えを書いとけと言われているだろうから、2人ともカンで答えます。

A君は4択でカンで答えたので、確率的には1問正解の5点。

B君は、答えが解らないけど、攻略法で2択にすることができたので、確率的には2問正解の10点。

 

攻略法を知っているだけで、5点の差です。

 

これが5教科あったとすると、25点の差が生まれてしまいます。

 

知っていて、絶対に損はしませんよ・・・

 

では、実際にやってみましょう!

2017726133619.png

雨温図わからない子が多いと思います。しかしこれは、ラッキー問題です。

理科社会のポイント

わからなくても考える!

問題・資料を読み解く!

です!

問題をよく読むと(よく読まなくても・・・)

2017726133829.png

ここに気が付くと思います。

地図もしっかり問題についています。

201772613413.png

乾燥帯・エジプト・・・だけでも

ア か ウ の選択肢になりますよね!(これで2択)

さらに正解率を高めるなら、想像です!

エジプトと言ったら~「 暑い、砂漠、遺跡…」

といったイメージにつながりませんか???

砂漠って言ったら雨が降らない!

ということは、答えは ウ です!!

 

これは、お前たち!問題をしっかり見てるか!!って試されている問題だと思います!

 

このような模試・受験に必要なテクニックを短期講習で指導しています。

5教科で150点UPも可能なテクニックです。

詳しくはこちら!

越谷・春日部・吉川・松伏から参加している生徒が多いです!

友達と一緒の参加でお得になります!