ホーム>スタッフブログ>【【高校受験絶対合格勉強法】】> 《第10章》保護者の方へ 家族ができること>  家庭教師に頼むなら

  家庭教師に頼むなら

家庭教師に頼むなら

家庭教師や完全個別の塾。批判するつもりはまったくありません。

私も家庭教師の経験がありますし、素晴らしい先生はいます。

一対一の指導で素晴らしい実績をあげている塾も存在します。

もしお子さんに家庭教師をつけていて成績が上がっていないとしたら、こんなケース ではないでしょうか。

 

「 一対一なので、わからない問題は、丁寧に手取り足取り教えてもらっている。」

繰り返しますが、自分で問題を解けるようになってはじめて成績は上がります。

「先生、これわかりません」

「あーこれはね。 これをこうして、こうなって、こうでしょ? ほら、できた。」 できたのは先生です。

 

先生の自己満足で終わってしまい、生徒はできるようになっていない。

 

生徒は生徒で、「説明がわかりやすい」と満足している。

「わかりやすい説明」に月謝を払っているのならそれでいいのですが、 教えてもらったあとで、お子さん自身が問題を解きなおす時間があるかどうか、 お子さんに知識を定着させるようなシステムがあるかどうか、ここが大切です。

 

 

 

………………………………………………………………………………………………………………
 
 
【【高校受験絶対合格勉強法】】